春好万流
昭和50年に会社設立。春吉は寺町通り沿いに位置する

第一福鳥

  • 所在地:福岡市中央区春吉1-7-17
  • TEL:092-781-1321
  • 営業時間:7:00〜16:00
  • 休み:日曜・祝日
  • カード:不可

“弥平バーガー”の生みの親!鶏肉のことなら、お任せあれ!!

「うちのこだわりは、なんといっても鮮度と熟成方法!鶏肉を最も美味しい状態で味わってもらえるように、手間ひまかけて熟成させています」とは、第一福鳥代表の和田健児さん。ホテルや飲食店などに鶏肉を卸して約30年になるプロフェッショナルだ。鶏肉を一番美味しく味わえるのは、しめてから骨付きのまま氷詰めにして24時間後だそう。毎日、九州各地から仕入れた鶏肉を氷詰めにして零度設定の冷蔵庫で保存し、理想の熟成状態に仕上げている。そのこだわりようには、お客さんも脱帽。第一福鳥が休みの日は、営業しないという焼鳥屋もあるのだとか。

  さてさて、実は和田さん、春吉ブランド“弥平バーガー”の生みの親でもある。2008年5月の「晴好夜市」の目玉・弥平バーガーのパテは、第一福鳥の鶏胸肉を使っていたのだ。鶏の胸肉は脂が少ないぶん、パサッとしていると思われがち。でも、熟成法にこだわる第一福鳥の鶏胸肉は、あっさりだけどやわらかくて旨味たっぷり!絶品バーガーの味の決め手になっている。鶏肉の美味しさを存分に伝えるために、「晴好夜市」には弥平バーガーの作り手としても参加。限定100食をあっという間に完売させた。今年から鶏肉やスープが付いた春吉水炊きセット3000円(4人前・要予約)の販売も始めた。今晩のおかずに迷ったら、相談してみるのはいかが?


健児さんと順子さんご夫妻。新鮮さはどこにも負けません!

新しく始めた春吉水炊きセット。料亭の味が手軽に楽しめる

Copyright HARUYOSHIAll rights reserved