春好万流

江崎製茶園

  • 所在地:福岡市中央区春吉1-5-9
  • TEL:092-761-4886
  • 営業時間:8:00〜17:30
  • 休み:日曜・祝日
  • 駐車場:なし
  • カード:不可

味よし、色よし、香りよし!三拍子そろった名茶に癒される

「うちの主力は、茶葉を蒸す時間が短い中蒸し茶。一般的によく飲まれている深蒸し茶に比べて味や色が出るのに時間がかかりますが、お茶本来のやさしい味をじっくり楽しめます」。そう話すのは、二代目の江崎明男さん。茶葉の質を鑑定する茶師であるお父様と一緒に店を営んでいる。茶葉の青みと香りを目で見て購入してほしいという思いから、茶葉そのものをディスプレイしているのが特徴的だ。お母様のご実家は星野村にある茶農園で、例年、新茶の季節は茶摘みを手伝っているのだそうだ。

江崎さんの大切な仕事の一つが、茶葉のブレンド。「お茶は一般に、いくつかの茶葉を配合して販売されています。理想とする味や色、香りを出すために、ちょうどいい配合を見つけていくんです」。配合によって味や香りは大きく変わってくる。その塩梅を図るのがプロの腕の見せどころなのだ。そんな江崎製茶園では、栄養価の高い一番茶葉を使った煎茶が人気。どっしりとした味の八女茶と後味すっきりの知覧茶を配合し、風味豊かに仕上げている。ほっと一息つきたいときは、江崎製茶園の緑茶をどうぞ。

(取材:笠文子【彩】 写真:松岡美紀【ピース】)

お茶のことなら何でもきいてと話す初代と二代目
お茶のことなら何でもきいてと話す初代と二代目
お茶のほか、急須(700円〜)なども販売している
お茶のほか、急須(700円〜)なども販売している
江崎さんおすすめの煎茶。味も香りも抜群だ
江崎さんおすすめの煎茶。味も香りも抜群だ
例年5〜8月にかけて、良質な新茶を仕入れている
例年5〜8月にかけて、良質な新茶を仕入れている
 

Copyright HARUYOSHIAll rights reserved