春好万流

 らーめん屋 鳳凛

  • 所在地:福岡市中央区春吉3-21-15
  • TEL:092-716-6755
  • 営業時間    11:00〜翌4:00
    金・土・祝日前 11:00〜翌5:00
    日祝日      11:00〜翌1:00
  • 休み :なし
  • 駐車場:なし
  • カード:不可
  • HP :http://www.ramen-hourin.jp

「幻のラーメン」と謳われた、本来の味を伝えたい

 「最初は、喫茶店か何かと思っていらっしゃる方も(笑)」と川副さん。それもそのはず。おしゃれで落ち着いた雰囲気の外観に、シンプルな暖簾。2005年3月のオープン時は「何の店ができたかな?」と、みんな興味津々だった。およそラーメン屋らしからぬ佇まいなのは、「皆さんに、もっと気軽に来ていただきたいから」というのが理由とか。なるほど、女性1人でも家族でも、そして男性客にもやさしい、懐の深い雰囲気がある。

 こちらの看板商品は、唐辛子らーめん。昭和41年に創業し「唐辛子入りらーめん発祥の店」として全国の注目をあびた、とある名店の味を継承する。トンコツスープにはじめて唐辛子を入れ、大人気となったあの味の「本家本元」だとか。「この味が懐かしい!って、喜んでくださるお客様がたくさんいらっしゃいます」と川副さん。「常にお客様との勝負。お客様の顔を見ながら、確かな味を届けたい」という創始者の思いを、鳳凛のスタッフ一人一人がしっかりと受け止めている。「味への思いを伝えたい。そうやって一杯一杯、心を込めて作っています」と厨房スタッフ。

 ラーメンは店で作る自家製の極細麺。スープは職人が付きっきりで炊き込んで仕上げる100%とんこつスープ。唐辛子をベースにしたオリジナルの特性辛味だれ。じっくりとたれに漬け込んで仕上げたチャーシュー。そのどれもが妥協を許さずに仕上げられ、一杯のラーメンとなる。「幻のラーメン」と謳われた名品、じっくりと堪能したい。

(取材:五十嵐ゆり 撮影:田中紀彦)


従来のラーメン屋のイメージとは違う、おしゃれな外観
らーめん550円。そのほか、チャーシューめん700円
キクラゲらーめん650円など